当院が選ばれる5つの理由

1. 整形外科医による安心なカイロプラクティック

院長は慈恵医大卒業後、腰痛の治療で有名な福島県立医科大学整形外科で研修し、腰痛や頚部痛、関節疾患、神経疾患、外傷等の整形外科治療を学びました。その後、カイロプラクティックの本場、米国に渡り、専門大学でカイロプラクティックの知識や技術を習得。2007年にカイロプラクティック治療専門の当院を開設しました。整形外科医やカイロプラクターは数多くいますが、院長は整形外科とカイロプラクティックの両方に深く精通した世界でも珍しいドクターです。

2. 院長考案のオリジナル治療で改善

院長は腰痛、肩こり、頭痛、関節痛など様々な症状のカイロプラクティック治療を行っています。中でも腰部脊柱管狭窄症、頚椎症の治療を専門的に行い、オリジナル治療を考案。病院で改善しなかった方々にも効果を上げ、全国から患者様が来院しています。そして院長考案のオリジナルの治療法を解説した書籍も出版しています。また、読売新聞や雑誌等の各種メディアへ健康に役立つアイデアを数多く寄稿し、好評を博しています。

3. 医学の視点、カイロの技術で体を根本から治す

院長は医師として10年近くに亘って整形外科の一般診療を行い、病気を診る確かな力を習得しました。ところが診療を行う中で、薬など医学的治療の多くは症状を単に和らげるだけで、真に体を改善していないことを痛感しました。カイロプラクティックは、主に背骨を手技で矯正し痛みの原因を取り除くので、体の異常を根本から治す優れた治療法といえます。医学とカイロプラクティックの2つがあなたに安心と確かな改善をもたらします。

4. 鍼灸とカイロプラクティックの統合医療を実践

鍼灸は、針の刺激、熱の刺激、お灸の薬効成分などにより治療の効果を発揮します。カイロプラクティックは、関節の矯正や、筋肉の緊張緩和手技などにより体を改善します。全く異なる治療法を組み合わせることで、根本からの体の改善し、治りにくい症状を解消します。

5. 東京駅から徒歩4分と便利な通院

JR東京駅八重洲北口徒歩4分、銀座線日本橋駅徒歩2分、東西線日本橋駅徒歩3分、都営浅草線日本橋駅徒歩6分と、半蔵門線三越前駅徒歩6分、丸ノ内線東京駅徒歩9分と当院の近くには数多くの路線が走っていて、アクセスがとてもよい場所にあります。路上パーキングもすぐ目の前にあるなど、お車での通院も容易です。